アーカイブ

ニューハーフの本気

前も書きましたが私は以前マリリンマンソンが好きでよく聴いていました。
まあ、大好きだったのは3作目までで、それ以降はどんどん興味が薄くなってきましたが、今でもユーチューブでたまに聴いています。
さて、今回のテーマですがニューハーフというのは別にマンソン自身の事を言っているわけではありません。
マンソンのLONG HARD ROAD OUT OF HELLという曲のPVに出ていた人の事です。
この曲にはマンソン以外にも2人の女性が出るのですが、黒髪の人が凄く綺麗なんです。
普段は綺麗な人を見てもあまり詳しくは調べないのですが、あまりにも美しかったのでモデルさんをネットで調べてみました。
残念ながら名前はわからなかったのですが、衝撃的な事実はわかりました。
実はこのPVには女性は出ていないんです。
つまりこの黒髪の人はおかまちゃん。
これにはビックリでした。
どこをどう見ても男に見えないし色気が凄い。
まさにニューハーフの本気とでも言うべきだろうか?

もちろん元々もっていた素材がいいという事もありますが、こういう人を見てみると美容に限界はないような気がしてきます。
これから美容がどんどん発達してこういう人が増えてきたら怪しい性癖の人も増えそうですね。

10万円以上するアンチエイジング化粧品ってやっぱ凄いの?

アンチエイジング化粧品って言ってもピンからキリまでありますが、セレブなどのお金持ちが使っている高級化粧品って憧れますよね。
例えば資生堂から出しているクレ・ド・ポー ボーテ クレームシネルジックなんて12万円もするんですよ。
もう、私の様な庶民では全くもって手が出せないくらいの価格です。
でも、いくら高くても価格なりの効果がなければ買ったほうも納得出来ないでしょう。
だから、ちょっと買った人の口コミなどを見てみました。
調べてみると意外と使っている人が多いのにマズ驚きました。
やっぱり女性の若返りたいという欲求は相当強いんでしょう。
あと、やっぱり口コミもいい内容のものが多いですね。

変なべたつきもないし、次の日の朝の肌がすべすべ、ピチピチして安物の化粧品と全く違うようです。
ただ、やっぱり値段が値段なのでドキドキしながら少しずつ使っているという人もたくさんいました。
あと、現品ではなくサンプルだけ使ったという人も多いですね。
やっぱり値段が凄いですからそう簡単には買えないでしょう。
ただ口コミを見る限り良いものには間違いはないでしょうから、私はさすがに手は出ませんがアンチエイジングの為ならお金に糸目は付けぬという人にはいいかも?

結局サイズアップにはポンプとサプリどっちがいいの?

サイズアップを目指している男性は多くいますが、みんなはどのような方法でチャレンジしているのかな?

インターネットでよく見かけるのはサプリメントですし、ポンプなどの増大器具を使っている人も多いみたいです。

あと2ちゃんねるの専用スレッドにはサプリも器具も一切使わずに増大するトレーニングを実践している人もいます。

長い間ずっと議論されているのでかなり信憑性の高い情報もちらほら見かけますが、何も使わないなら使ったほうが良い気もしますよね。

じゃあどのような方法が一番成功率が高いんでしょうか?

まあ、一番確実性の高い長茎術は今回ちょっと外しておきましょう。

手術ですから最も早く確実なのはわかるんですが、増大サプリやポンプと比べると明らかに費用が違いすぎます。

まず、ポンプのメリットですが、取り付けるのは簡単ですし楽です。

また、物によっては1日30分程度つけていればいいので、そういう部分もいいですよね。

ただ、デメリットは下手にやりすぎると怪我をする事がありますし、あそこがだんだん黒くなる場合もあるようです。

次にサプリですが、メリットは何といっても飲むだけでいいことです。

何か器具をつける必要もないので怪我をすることもありませんし、薬ではないので副作用の心配も必要ありません。

デメリットは成果がバラバラなことです。

体質が関係しているのかもしれませんが、早い期間で満足するサイズになる人もいれば、いくら飲んでも理想のサイズにならない人もいます。

個人的にはペニス増大サプリが一番おすすめですが、何が一番自分にあっているのか理解したうえで買ってみると良いでしょう。

増大サプリ2016年ランキング

マリリンマンソンが好きだった

最近昔聴いていた音楽をまた聴き初めている。

中学時代はチャゲアスや長渕、高校時代はエクストリーム、メタリカ、そして専門学校時代はマリリンマンソンやナインインチネイルズが好きでした。

別に美白とか美肌繋がりだからというわけではありませんが、今日はマリリンマンソンの話をしたいと思います。

マリリンマンソンを知ったきっかけは深夜にやっていたロック音楽番組です。

洋楽ロックを中心に紹介している番組なんですがその日はメタリカのライブが見れるのでビデオをとっていた。

「やっぱメタリカかっこいいなぁ」と思って見ていたのですが、番組後半の方で今注目のアーティスト特集みたいなものをやっていてそこでマリリンマンソンが紹介されていました。

当時アンチクライストスーパースターが発売された時でその時のライブ映像が流れていた。

「何だこの気持ち悪いやつは!」これが第一印象でした。

メイク、パフォーマンスに不快感を覚えただけじゃなく、熱狂している観客まで嫌になりました。

「こんな奴を好きな奴の気が知れない。もう2度と見たくない」とその日はビデオを切ったのですが、次の日また見てしまいました。

「やっぱり気持ち悪いなこいつ」と思いながら次の日も次の日も見てしまっていた。

そして「あれ?ちょっといいな・・」と思いはじめ遂にCDを買ってしまい、その流れでビデオまで買いました。

そしてどっぷりはまってしまった。

好意と嫌悪感は紙一重という言葉を聞いたこともありますが、まさにその通りでした。

美白キョンシー?霊幻道士が面白い

アンチエイジング、美肌、美白関係のブログを書いていますが、白い顔といえばキョンシーを思い出します。

霊幻道士といえば私が小学生だった頃に流行った香港ホラー映画です。

ホラーと言ってもそんなに怖くはないんだけど、キョンシーとキョンシーを退治する霊幻道士が大好きでした。

キョンシーの本も持っていたし、キョンシーを動けなくするお札を貼ってキョンシーごっこをして遊びました。

そして最近久しぶりに霊幻道士1を観たんですが、やっぱり面白かった。

先生はやっぱりかっこいいし、モンチョイは楽しいし、ティンティンや女幽霊は綺麗でかわいい。

特にティンティンは本当に可愛い。個人的にはオードリーヘップバーンよりもずっと綺麗だと思う。

調べたらムーン・リーという女性でした。

霊幻道士は相当前も映画なのでこの方も結構お年なんですが、最近の画像見ましたがやっぱりベースがいい綺麗な人は年とっても十分綺麗ですね。

まあ話は少し脱線しましたが、霊幻道士は小学生の頃は楽しんで観ていたんだけど今観たらどうなのかな?と思っていましたが、今観ても最高でした。

最近の香港映画は余り知らないけど、今度昔の香港映画をツタヤなどでまとめて借りてこようと思います。

ご挨拶

はじめまして。

このブログはインターネットの情報やネットで買えるサプリやスキンケア製品を使って、どれだけ若返ることが出来るか検証してみるブログです。

タイムリープと書いていますが、幽体離脱などを使って過去に戻ることを検証するわけではありません。

私ももう40歳近い年齢になってきましたが、30歳を過ぎてからどんどん太ってきたし肌の状態も悪くなってきました。

10代20代の頃はいくら食べても太らなかったのに、30歳過ぎてからはちょっと気を抜くと直ぐに太るようになりました。

これは流石になんとかしないといけないと思って、あらゆるアンチエイジングに挑戦することにしたのです。

でも、私は長続きしない性格。最初は燃えていてもすぐに冷めてしまってやめてしまうんです。

だからブログに記録をつけてすぐに辞めないようにしました。

これなら少しは責任感が出て簡単にドロップアウトしないんじゃないかなぁと思ってるんです。

あとは見た目を若返させる為には、外見だけじゃなく内面も若返させる必要もあると考えています。

ものの考え方も歳をとればとるほど変化していきますし、失敗を恐れるあまりチャレンジする事も少なくなります。

また経験が多くなればなるほど固定観念も出てくるので、こういう事にも注意しなければならないと思っています。