マリリンマンソンが好きだった

最近昔聴いていた音楽をまた聴き初めている。

中学時代はチャゲアスや長渕、高校時代はエクストリーム、メタリカ、そして専門学校時代はマリリンマンソンやナインインチネイルズが好きでした。

別に美白とか美肌繋がりだからというわけではありませんが、今日はマリリンマンソンの話をしたいと思います。

マリリンマンソンを知ったきっかけは深夜にやっていたロック音楽番組です。

洋楽ロックを中心に紹介している番組なんですがその日はメタリカのライブが見れるのでビデオをとっていた。

「やっぱメタリカかっこいいなぁ」と思って見ていたのですが、番組後半の方で今注目のアーティスト特集みたいなものをやっていてそこでマリリンマンソンが紹介されていました。

当時アンチクライストスーパースターが発売された時でその時のライブ映像が流れていた。

「何だこの気持ち悪いやつは!」これが第一印象でした。

メイク、パフォーマンスに不快感を覚えただけじゃなく、熱狂している観客まで嫌になりました。

「こんな奴を好きな奴の気が知れない。もう2度と見たくない」とその日はビデオを切ったのですが、次の日また見てしまいました。

「やっぱり気持ち悪いなこいつ」と思いながら次の日も次の日も見てしまっていた。

そして「あれ?ちょっといいな・・」と思いはじめ遂にCDを買ってしまい、その流れでビデオまで買いました。

そしてどっぷりはまってしまった。

好意と嫌悪感は紙一重という言葉を聞いたこともありますが、まさにその通りでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>